答 トレーニングは主に実践的で最大15人の小グループで開催されます。 多くの練習が含
まれますが少人数のグループの利点はインストラクターがすべての参加者に集中して練習を
監視できることです。